『判例講義憲法Ⅱ』CONTENTS

 

 

発刊にあたって 佐藤幸治 i

凡 例 xvi

憲法判例の動向〔Ⅱ〕土井真一 xix

判例・判例評釈等へのアクセス xxx

 

 

基本的人権

 

 

Chapter5 人身の自由と適正な刑事手続 永田憲史・堀江慎司・宇藤 崇 157

 

109 刑罰法規の不明確性と広範性【福岡県青少年保護育成条例事件】

◆最大判昭601023刑集396413頁〔永田〕 157

110 第三者所有物の没収と告知・聴聞【第三者所有物没収事件】

◆最大判昭371128刑集16111593頁〔永田〕 158

111 余罪と量刑◆最大判昭4275刑集216748頁〔堀江〕 160

112 緊急逮捕の合憲性◆最大判昭301214刑集9132760頁〔堀江〕 161

113 弁護人依頼権と接見制限【安藤・斎藤事件】

◆最大判平11324民集533514頁〔堀江〕 162

114 電話の傍受と通信の秘密・令状主義

◆最決平111216刑集5391327頁〔堀江〕 164

115 死刑と残虐な刑罰◆最大判昭23312刑集23191頁〔永田〕 165

116 迅速な裁判の保障【高田事件】◆最大判昭471220刑集2610631頁〔堀江〕 166

117 法廷等の秩序維持のための監置決定および拘束

◆最大決昭331015刑集12143291頁〔堀江〕 167

118 証人尋問における遮へい措置およびビデオリンク方式の合憲性

◆最判平17414刑集593259頁〔堀江〕 168

119 犯則嫌疑者に対する質問調査手続と黙秘権

◆最判昭59327刑集3852037頁〔宇藤〕 169

120 交通事故の報告義務と黙秘権◆最大判昭3752刑集165495頁〔宇藤〕 170

121 医師法21条の届出義務と黙秘権◆最判平16413刑集584247頁〔宇藤〕 171

122 呼気検査と黙秘権◆最判平9130刑集511335頁〔宇藤〕 172

123 公判廷における自白と「本人の自白」◆最大判昭23729刑集291012頁〔堀江〕 173

124 判例変更と遡及処罰◆最判平81118刑集5010745頁〔永田〕 174

125 検察官の上訴と二重の危険◆最大判昭25927刑集491805頁〔堀江〕 175

 

Chapter6 裁判を受ける権利と実効的権利救済 中山茂樹 176

 

126 裁判所において裁判を受ける権利◆最大判昭24323刑集33352頁 176

127 出訴期間の制限と裁判を受ける権利◆最大判昭24518民集36199頁 177

128 基本権訴訟へのアクセス【議員定数不均衡違憲訴訟】

◆最大判昭51414民集303223頁 178

129 非訟事件と適正な裁判手続(1)――調停に代わる裁判

◆最大決昭3576民集1491657頁 179

130 非訟事件と適正な裁判手続(2)――家事審判手続

◆最大決昭40630民集1941089頁 180

131 非訟事件と適正な裁判手続(3)――過料の裁判

◆最大決昭411227民集20102279頁 181

132 賠償制限規定と憲法17条【郵便法違憲事件】

◆最大判平14911民集5671439頁 182

133 検察官の起訴と国家賠償責任【芦別国賠事件】

◆最判昭531020民集3271367頁 184

134 不起訴処分と刑事補償◆最大決昭311224刑集10121692頁 185

135 少年審判と刑事補償◆最決平3329刑集453158頁 186

 

Chapter7 社会権

 

●生存権 藤井樹也 187

136 最低限度の生活水準と生存権【朝日訴訟】

◆最大判昭42524民集2151043頁 187

137 年金の夫婦受給制限と生存権・平等権【牧野訴訟】

◆東京地判昭43715行集1971196頁 190

138 年金・手当の併給調整と生存権・平等権【堀木訴訟】

◆最大判昭5777民集3671235頁 191

139 課税制度と生存権【総評サラリーマン税金訴訟】

◆最判平127判時131269頁、判タ698128頁 193

140 生活保護費を原資とする貯蓄等と生存権【学資保険訴訟】

◆最判平16316民集583647頁 194

141 学生無年金障害者と憲法14条・25条【学生無年金障害者訴訟】

◆最判平19928民集6162345頁 196

 

●教育を受ける権利 藤井樹也 198

142 教科書代金と義務教育の無償【教科書代金請求事件】

◆最大判昭39226民集182343頁 198

143 教育内容の決定と教育を受ける権利【旭川学力テスト事件】

◆最大判昭51521刑集305615頁 199

144 学習指導要領の拘束力と教師の自由【伝習館高校事件】

◆①最判平2118判時13373頁、判タ71972

◆②最判平2118民集4411頁 201

145 身体障害者の教育を受ける権利【尼崎高校事件】

◆神戸地判平4313行集433309頁 202

 

●労働基本権 藤井樹也 203

146 ユニオン・ショップ協定と団結権【三井倉庫港運事件】

◆最判平11214民集43122051頁 203

147 現業公務員の労働基本権【全逓東京中郵事件】

◆最大判昭411026刑集208901頁 205

148 非現業公務員の労働基本権【全農林警職法事件】

◆最大判昭48425刑集274547頁 206

149 現業公務員の労働基本権【全逓名古屋中郵事件】

◆最大判昭5254刑集313182頁 208

150 労働組合員の立候補の自由【三井美唄事件】

◆最大判昭43124刑集22131425頁 209

151 労働組合員の政治的自由【国労広島地本事件】

◆最判昭501128民集29101698頁 210

 

Chapter8 参政権 毛利透 211

 

152 選挙権・被選挙権の本質◆最大判昭3029刑集92217頁 211

153 在外国民の選挙権◆最大判平17914民集5972087頁 212

154 選挙供託制度の合憲性◆大阪高判平9318訟月446910頁 214

155 議員定数不均衡(1)――議員定数不均衡と選挙の平等

◆最大判昭51414民集303223頁 215

156 議員定数不均衡(2)――定数不均衛と改正のための合理的期間

◆最大判昭60717民集3951100頁 217

157 議員定数不均衡(3)――衆議院小選挙区比例代表並立制選挙の合憲性

◆最大判平111110民集5381441頁、1577頁、1704頁 218

158 議員定数不均衡(4)――参議院における議員定数不均衡

◆最大判平8911民集5082283頁 221

159 議員定数不均衡(5)――地方議会における議員定数不均衡問題

◆最判平11218民集43122139頁 223

160 事前運動の禁止◆最大判昭44423刑集234235頁 224

161 選挙における報道・評論への制約◆最判昭541220刑集3371074頁 225

162 政見放送の削除◆最判平2417民集443547頁 226

163 戸別訪問の禁止◆最判昭56615刑集354205頁 227

164 投票の秘密と投票用紙の差押えの許容性

◆最判平9328判時160271頁、判タ93998頁 229

165 拡大連座制の合憲性◆最判平9313民集5131453頁 230

 

 

統治機構

 

 

Chapter1 国会・内閣

 

●国 会 赤坂幸一・高田 篤・中山茂樹 232

166 国会議員の期限付逮捕許諾◆東京地決昭2936判時223頁〔赤坂〕 232

167 国会議員の免責特権【第1次国会乱闘事件】

◆東京地判昭37122判時2977頁〔赤坂〕 234

168 国会議員が議院で行った発言と民事責任【病院長自殺事件】

◆最判平999民集5183850頁〔赤坂〕 235

169 国政調査権と司法権・検察権【二重煙突事件】

◆東京地判昭31723判時863頁、判タ60107頁〔赤坂〕 236

170 国政調査権の範囲【日商岩井事件】

◆東京地判昭55724判時9823頁、刑月127538頁〔赤坂〕 237

171 立法の委任(1)――犯罪構成要件の再委任

◆最大判昭3379刑集12112407頁〔高田〕 238

172 立法の委任(2)――人事院規則への委任◆最判昭3351刑集1271272頁〔高田〕 240

173 立法の委任(3)――政令の法律適合性【児童扶養手当法施行令事件】

◆最判平14131民集561246頁〔高田〕 241

174 租税法律主義(1)――通達課税の問題【パチンコ球遊器事件】

◆最判昭33328民集124624頁〔中山〕 242

175 租税法律主義(2)――明確主義【秋田市国民健康保険税条例事件】

◆仙台高秋田支判昭57723行集3371616頁〔中山〕 243

176 租税法律主義(3)――租税の意義【旭川市国民健康保険条例事件】

◆最大判平1831民集602587頁〔中山〕 244

177 財政決定の限界(1)――平等原則【サラリーマン税金訴訟=大島訴訟】

◆最大判昭60327民集392247頁〔中山〕 245

178 財政決定の限界(2)――政教分離【国有境内地処分法事件】

◆最大判昭331224民集12163352頁〔中山〕 247

179 財政決定の限界(3)――「公の支配」の確保【幼児教室事件】

◆東京高判平2129高民集4311頁〔中山〕 248

180 財政決定の限界(4)――適正手続◆最大判昭37228刑集162212頁〔中山〕 249

 

●内 閣  高田 篤 250

181 内閣の行政権と独立行政委員会◆福井地判昭2796行集391823頁 250

182 内閣総理大臣の職務権限【ロッキード事件丸紅ルート】

◆最大判平7222刑集4921頁 252

 

Chapter2 天 皇 上田健介・駒村圭吾 254

 

183 天皇と不敬罪【プラカード事件】◆最大判昭23526刑集26529頁〔上田〕 254

184 天皇風刺ビラの差押え

◆大阪高判昭62224判時122751頁、判タ63292頁〔上田〕 255

185 県立美術館収蔵作品の非公開【天皇コラージュ事件】

◆名古屋高金沢支判平12216判時1726111頁、判タ1056188頁〔駒村〕 256

186 天皇と民事裁判権

◆最判平11120民集43101160頁〔上田〕 257

 

Chapter3 裁判所と憲法訴訟

 

●裁判所と司法権 佐々木雅寿・尾形健 258

187 裁判官の良心◆最大判昭231117刑集2121565頁〔佐々木〕 258

188 特別裁判所◆最大判昭31530刑集105756頁〔佐々木〕 259

189 参与判事補制度◆最決昭54613刑集334348頁〔佐々木〕 260

190 最高裁判所裁判官の国民審査【最高裁裁判官国民審査無効事件】

◆最大判昭27220民集62122頁〔佐々木〕 261

191 裁判官弾劾◆裁判官弾劾裁判所判昭3146判時743頁〔佐々木〕 262

192 司法権と立法権【警察法改正無効事件】

◆最大判昭3737民集163445頁〔佐々木〕 263

193 司法権と行政権【米内山事件】◆最大決昭28116民集7112頁〔佐々木〕 266

194 議員懲罰の司法審査【村会議員出席停止事件】

◆最大判昭351019民集14122633頁〔佐々木〕 267

195 国立大学の内部問題と司法審査【富山大学単位不認定等違法確認請求事件】

◆①事件=最判昭52315民集312234

◆②事件=最判昭52315民集312280頁〔佐々木〕 268

196 政党の内部自治と司法審査【共産党袴田事件】

◆最判昭631220判時1307113頁、判タ69492頁〔佐々木〕 269

197 政党による除名処分と司法審査【日本新党事件】

◆最判平7525民集4951279頁〔佐々木〕 270

198 宗教上の教義に関する紛争と司法権【「板まんだら」事件】

◆最判昭5647民集353443頁〔佐々木〕 271

199 宗教団体内部の懲戒処分をめぐる紛争と司法権【日蓮正宗擯斥処分事件】

◆最判平198民集438889頁〔佐々木〕 273

200 宗教法人の代表役員の地位をめぐる紛争と司法権【日蓮正宗管長事件】

◆最判平597民集4774667頁〔佐々木〕 274

201 宗教法人の建物明渡請求と「法律上の争訟」【大経寺事件】

◆最判平14222判時177922頁、判タ108797頁〔佐々木〕 275

202 行政上の義務の履行を求める訴訟と「法律上の争訟」【宝塚市パチンコ店規制条例事件】

◆最判平1479民集5661134頁〔佐々木〕 276

203 法廷における写真撮影の制限【北海タイムス事件】

◆最大決昭33217刑集122253頁〔佐々木〕 278

204 裁判公開と傍聴人の権利【レペタ事件】

◆最大判平138民集43289頁〔佐々木〕 279

205 裁判公開と刑事確定訴訟記録の閲覧

◆最決平2216判時1340145頁、判タ726144頁〔佐々木〕 280

206 救済権【大阪空港公害訴訟】◆最大判昭561216民集35101369頁〔佐々木〕 281

207 裁判権免除【横田基地事件】◆最判平14412民集564729頁〔佐々木〕 282

208 最高裁判所の上訴管轄権をめぐる憲法問題――上告受理制度の合憲性

◆最判平13213判時174594頁、判タ105896頁〔尾形〕 283

209 法律と裁判所規則◆最判昭30422刑集95911頁〔佐々木〕 285

 

●憲法訴訟 尾形 健・佐々木雅寿・土井真一 287

210 違憲立法審査権の性格【警察予備隊違憲訴訟】

◆最大判昭27108民集69783頁〔尾形〕 287

211 下級裁判所の違憲立法審査権【食糧管理法違反被告事件】

◆最大判昭2521刑集4273頁〔尾形〕 290

212 司法審査制と職務執行命令訴訟【沖縄代理署名訴訟】

◆最大判平8828民集5071952頁〔佐々木〕 292

213 憲法上の争点を提起しうる当事者適格【第三者所有物没収事件】

◆最大判昭371128刑集16111593頁〔尾形〕 294

214 違憲審査の対象(1)――衆議院の解散【苫米地判決】

◆最大判昭3568民集1471206頁〔土井〕 296

215 違憲審査の対象(2)――国家の安全保障にかかわる条約【砂川事件】

◆最大判昭341216刑集13133225頁〔土井〕 298

216 違憲審査の対象(3)――立法不作為【在外国民の選挙権】

◆最大判平17914民集5972087頁〔土井〕 300

217 違憲審査の対象(4)――国の私法上の行為【百里基地訴訟】

◆最判平1620民集436385頁〔尾形〕 302

218 憲法判断回避の準則【恵庭事件】

◆札幌地判昭42329下刑集93359頁〔尾形〕 304

219 法令の合憲限定解釈(1)――公務員の労働争議の「あおり」の意義【都教組事件】

◆最大判昭4442刑集235305頁〔尾形〕 306

220 法令の合憲限定解釈(2)――青少年に対する「淫行」【福岡県青少年保護育成条例事件】

◆最大判昭601023刑集396413頁〔尾形〕 309

221 法令の合憲限定解釈(3)――暴走族条例と合憲限定解釈【広島市暴走族追放条例事件】

◆最判平19918刑集616601頁〔尾形〕 311

222 法令違反と適用違憲【猿払事件1審判決】

◆旭川地判昭43325下刑集103293頁〔尾形〕 313

223 事情判決の法理【議員定数不均衡訴訟】

◆最大判昭51414民集303223頁〔尾形〕 315

 

Chapter4 地方自治 上田健介 317

 

224 特別区と憲法上の地方公共団体◆最大判昭38327刑集172121頁 317

225 自治体の課税権【大牟田市電気税訴訟】

◆福岡地判昭5565判時9663頁、判タ41751頁 318

226 司法審査制と職務執行命令訴訟【沖縄代理署名事件】

◆最大判平8828民集5071952頁 319

227 法律と条例制定権の範囲【徳島市公安条例事件】

◆最大判昭50910刑集298489頁 320

228 条例における罰則◆最大判昭37530刑集165577頁 322

 

Chapter5 国際協調主義 髙井裕之 323

 

229 自衛権・戦力・駐留軍【砂川事件】◆最大判昭341216刑集13133225頁 323

230 自衛力・戦力・平和的生存権【長沼訴訟1審判決】

◆札幌地判昭4897判時71224頁、判タ298140頁 325

231 自衛隊と統治行為【長沼訴訟2審判決】

◆札幌高判昭5185行集2781175頁 326

 

Chapter6 法の形式と効力 中山茂樹 327

 

232 法律成立の時期と公布◆最判昭2631刑集54478頁 327

233 法令公布の効果と方法◆最大判昭331015刑集12143313頁 328

234 明治憲法下の法令の効力◆最大判昭271224刑集6111346頁 329

235 占領管理法令の憲法外的効力【政令201号事件】

◆最大判昭2848刑集74775頁 330

236 ポツダム宣言受諾の効果【横浜事件第3次再審請求事件】

◆東京高決平17310判タ1179137頁、東高刑時報561124頁 331